fc2ブログ
2013年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.08.23 (Fri)

花嫁の母

飲み会早く切り上げて帰ってきました。

何よりユノのためですもの、つきあい悪いとか言われても構わないわ!

居酒屋冷房ガンガン効いてて、私には寒くて

飲みすぎて、お腹壊してもいけないし

ひたすら、食べて、しゃべるだけしゃべって、さっさと帰ってきた(笑)


行くだけは行ったんだから、顔もたったでしょう。


久しぶりに大雨で雷なって、停電になったし…


また日曜日も雷なったら怖いな…




話変わって、明日はmamaさんの娘さんの結婚式です。


おめでとうございます!!!


そこで遠い昔の事を思い出しました。


嫁ぐ前の日、 両親に挨拶した方がいいのかな…

TVではよく三つ指ついて、「お父さんお母さん…」ってな事言ってるけど

あんな事言わなきゃいけないのかな…

なんて、散々悩んだけど、そんな上品なご家庭でもないし、

三つ指つくような清楚な娘さんでもなかったので

何事もなかったかのように、

じゃーおやすみ~~~~

なんて言って寝たの(笑)


でもその後、新婚旅行に旅立って飛行機の中で

それまで何ともなかったのに、急に寂しくて、寂しくて

涙が止まらなかったなぁー

帰りたい。なんて思ったわ。

あの時空港で見送ってくれた両親もどんな気持ちだったんだろう??


すごく、寂しかっただろうね。うちの母はあまりそういうのでは泣かない人だから、

泣きはしなかったと思うけど、それでもやっぱり泣きたいくらいの心境だったかな。

私なら、泣き崩れるわ(笑)

あんなにいつも冷たい言葉浴びせられて、いじめられてるけど、

やっぱり寂しいわ。

いつかは嫁いでいくんだけど、遠くにはいかないで欲しいな…

意地悪でも、きつくても… やっぱりそばにいて欲しいな…


mamaさんどんな心境かしら???

さすがに今日はチャミで頭がいっぱい!なんて事はないよね?(笑)

ま、それでも別に構いませんけど(笑)


久しぶりにばあちゃんネタですが


最近ほんとに落ち着いてます。

老人性のうつの症状もなくて、あれほど毎日「人間やめたい」って言ってたのが

嘘のように、笑顔です。

この頃、昔のように私が仕事に行くときは玄関までお見送りしてくれるのよ。

「暑いから、気を付けて行きや」って…

そうよ!ばあちゃんは本来こんな人だったのよ。

じいちゃんがいる時はいつも私をかばって、じいちゃんから守ってくれてたのよ。

酷い事ばっかり言われて、忘れてたけど

ほんとはこんな人だったんだ

息子溺愛は昔から変わらないけど、ほんとは人に気遣いできる優しい人だったんだ。

やっぱり、痴呆症も人格変えちゃうから、怖い病気だよね。

死ぬまで、あの酷い状態のままじゃなくて、良かった。

ちゃんと人格取り戻せて、良かった。

記憶は取り戻せないけど、そんなの全然問題外だわ。


そんなこんなで忙しくて、お疲れの1週間もなんとか金曜日まで無事に終わりました。

明日は旦那の機嫌をとるべく、また朝のはよから、お手伝い。

私愛されてるから、そばにいてついていくだけでも嬉しいんだって

どうだ!参ったか!(笑)これがうっとおしくて、嫌な時期もあったけど

今はそんな事言ってくれる人他にいないんだし、大事にしなきゃね。としみじみ感じております。

ほんとこれがユノだったら、どんなにか幸せだろう?というのが本音ですが


では、明日書けなかったらいけないので、日曜日長居来られる方、ついたら連絡してくださいね。

もう気軽に私から連絡しますね~~~というのはやめました。(偉い?やっと反省よ)

いや、忘れずにすればいいだけの話なんですがね。

1対何人かわからない状態なので、どうか皆様ご協力のほどを。


ではでは、日曜日大雨雷はやめてください。 お願いします
スポンサーサイト



23:50  |  その他  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |