fc2ブログ
2014年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.11 (Mon)

家族旅行日記2

誰も興味ないと思いますけど、これ日記だから気にしないでね。 スルーしちゃってくださいね。

ほんとに楽しかったから、忘れたくなくて書いてるだけだから。




じいちゃんもうすでに腹ペコで言葉ありません。

なんでこんなに遅いんや!とマジ切れ寸前です。

お菓子を少しずつ与え(動物園のくまか)誤魔化し誤魔化し

ようやく20時です!

バイキングのお料理と 追加料理…  ステーキとくえ鍋

くえって怖い顔してるけど、美味しいんですね~。いい味出てました。

じいちゃんはバイキングお皿持って、立ち往生してたらしく

すぐに戻ってきました。。。。

こんな時どんな風に思うんだろうね??

出来ない…  どうしたらいいんだ?? って思うのか、それとも

訳わからず、立ちすくむのみ。

やっぱり後者かなぁ~  悲しそうでもなく、不安そうでもなく

妹に座って待っとき。と言われて、普通に帰って来たから。

でもちょっと目を離すと、どこか違うとこに行っちゃうの。

元気な時はウロウロと一人でするのが好きな人だったから

歩き回るんだけど、帰ってこれないの。

だから常に誰かが一緒に行動。

みんなが「じいちゃんどこや?」って絶えず気にしてた。

妹の旦那も息子も優しいから、何も言わなくても

着いて行ってくれてて、ほんとありがたかった。

さ!そしてバイキング  ダイエットの事なんか

頭から排除。

食べた。食べた。

元々食べるの大好きだし(だから太るのですが)、

私が美味しそうに食べると、両親が喜ぶの(ただの言い訳ともいう)

鯛飯、チャーハン、そうめん、って炭水化物じゃ~~~ん。  固い事言わないで!

デザートには手作りパフェ

ソフトクリームをグルグルまいて、いちごソースやら、チョコレートソースをふんだんにかけ

トッピングには果物。  あーもう一度食べたい。

息子は飲むわ飲むわ。  ばあちゃんに飲み過ぎ!と怒られておったわい。

その間私はひたすらモグモグと食べていました。

じいちゃんもお皿てんこ盛りの料理完食して、満足気。

お腹いっぱいになると、今度はじっとしていられない…  ほんと子供と一緒だね~

みんなでご馳走様して

カラオケルームへ!!

娘と姪が近くのコンビニでチューハイやら、ビールを買ってきてくれて

私にはコンビニパフェを誕生日祝いに買ってきてくれました。

そしてハッピーバースデーの歌をみんなで一緒に合唱しました(自分も)

じいちゃんとばあちゃんはカラオケが趣味なので、毎週何回かカラオケ行ってるし

じいちゃんはデイサービスでも歌ってて、そこに来ているばあさんどもに

先生と言われ、調子にのっているらしい。そしてブイブイ言わせているらしい(笑、いくつになっても男は男で女は女です)

なもんで、歌いなれてるっていうか、とっても上手でした(笑) こりゃばあさんたちにモテルわな。と思った次第です。

ボケててもモテルって良い事だよね(笑)

前半はじいちゃんばあちゃんが歌いまくり、後半は若者が独占。

8人中4人がトンペンという事で

呆気にとられる他のメンバーをしり目にトン映像にキャーキャーいいながら、

私以外はお花畑なので、5人の映像で狂喜乱舞。

わたしは二人だけのパープルラインでユノと共に踊った。

(妹はこの曲がもう5人じゃないのね…と涙ぐんでた。それを見て私は密かにほくそ笑んだ… 

 ったりめーだ!! この曲はもう二人のバージョンなんだよ!と心の中で叫びながら、無視して踊った。

そうやって、若者が興奮すればするほど、じいちゃんが飽きてきて、

わしゃ、もう寝る!と言いだし…

仕方なく、私はじいちゃんと共にお部屋に戻り、

じいちゃん!もう絶対にここで寝ててよ!!と言い聞かせ、

私は隣の部屋に戻りお風呂の準備。

そうこうするうちに、他のメンバーも戻って来て

終了間際の大浴場へ。

遅い時間なので、人数も少なく。

ほんとにいい気持。

脱衣場には化粧水、乳液、ヘアートリートメントも完備。

肌の強い安上がりな私は平気でそれらのを使わせてもらい

妹と娘に呆れられた。

「肌荒れたらどうするん??」

「大丈夫。大丈夫。荒れた事ない。私がいつも使ってるのより上等そうだしね」

「そういう問題ではない…」

「あ!BBクリームもあるよ~」とぬりぬりすると

化粧下地用のBBクリームだった。

「アホや!よく読まないから!」とまたも娘に突っ込まれる。

部屋に帰り、トランプしようか~~とか言っていたが

皆興奮して疲れたのか、自然と寝る体勢にはいり、

それぞれ知らない間に寝ていた(笑)1時まえだったでしょうか。

翌朝…  妹のくしゃみで目覚める。5時過ぎ…

「寒いの??」

「いや、暑すぎて」  寝る時に寒いのは嫌!と言い、冷房を29度設定にしたもんだから

妹は暑かったらしい。

そのままうだうだと6時までして、姪と3人で温泉へ。

ゆっくりと入り(この時間もガラガラ)部屋に戻ると

母が起きたところで、娘はまだ寝ておった。

女たちは皆必死で化粧して、化けて

朝食バイキングへ。

朝はやはりパンがメイン。

手作りホットドックとか、焼き立てクロワッサンなどがあり、とても美味しかった。

炊き立てご飯もありましたよ。もちろん。

魚の干物焼けるようにテーブルに一つづつ簡単コンロみたいなのもあったわ。

どうしよ…今日も終わらないわ…

眠くなってきちゃった。

食べ物日記のようになってるし(笑)

朝食後ホテルのゲームコーナーにある、プリクラへ!!

最初若者3人で撮ろう!って言ってたみたいなんだけど、

撮ろう!撮ろう!って私が盛り上がり

結局全員でもとる事に。

8人だから映るの必死でした。

何枚かは誰かが映ってない状態でしたけど、

綺麗に修正はいって、お目目クリクリのまつ毛がびろーんと長いとっても綺麗な

お嬢様方で写ってました。

そして、若者はゲームこーなでしばらく太鼓やったりして楽しんで

その間年よりは、荒れ狂う海を見てて、大雨で風きつくて

もう出るの嫌だよね~。部屋で出発まで

トランプしとこうよ。って言ってたんだけど

若者が「ここまで来て~」ってブツブツ言うもんだから

「じゃぁ、とりあえず出発しようか?濡れたくないけど」って言いながら、準備して

外へ出ると

姪が「降ってないやん!」

年より一同。「え~~~~~~~~!!??あんなに大雨で暴風だったのに??

横殴りの雨だったよ?跳ね返ってたよ??」

そこで、妹と私。

「ね!?晴れ女でしょ~!?」と鼻高々。

ほんとにさっきの大雨は何処へ行ったの?っていうくらいのあがりよう。

エネルギーランドっていうとこに行って、これまた

盛り上がる。盛り上がる。

近く歩いてた若者グループはしら~~っとしてたけど、私達家族のにぎやかな事(笑)

人生取りこぼしのないほどに、楽しみました(笑)

で、そろそろお腹すいたな。ってじいちゃんが言うもんだから

近くのとれとれ市場ってとこへ移動。

マグロの解体ショーとかやってました。

中に入ったとたん、雨降りだしました。

「降って来たね~。そりゃそうだよね。台風来てるんだからね」

なのに、お土産買って、ご飯食べて、アイスも食べてゆっくりして

さぁ帰ろうか。って出ると止んでます。

妹と何も言わずに、グーサイン。

結局私折りたたみの傘持っていったけど、家に帰るまで1回も開かずでした。

あともう少しだったのですが、眠い!

そういえば、ユノのドラマ今日から出るんでしたね。

また字幕付きで上げて下さるだろうから、それ見ようっと。


そうそう、ホミ子さんが小説の名前がグッドです。って言って下さったので


急遽登場人物増えました。


憂如狗、異島駆、、歓韻、涼鳩、楚明

どんな役で出しましょうか??


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村


クリックで救える命がある。

スポンサーサイト



22:48  |  その他  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |