fc2ブログ
2014年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.20 (Wed)

頼られる私と頼りにならない私

本日、定食屋さんになんと7時間ぶっ通しで働いてきました…

体力の限界に挑戦してきました…

ただいま、体痛くて倒れそうです。

事の発端は… おとつい…  

いつも引き継ぎするお昼の人との会話で

「今度の水曜日、駅前ビルが休みの日なんです…」

「あ~そういえば、そうだったね。忘れてたわ」

「……  あみさんは入れませんよね?」

「あ、水曜日ね…  いいよ…  でも早朝だけだよ」

「はい、それでもいいですからお願いします。仕込みが完璧だったら

お昼も何とかなりますので」

「いや、そんな完璧には出来ないけど、頑張るわ」

「でも店長も何か考えがあって、そういうシフトにしてるのかもしれないから、一応確認して

またメールしてね」  と言って帰り

夜に「やはり、人任せな店長には何の考えもなかったみたいです。あみさんお願いします」

「了解しました~」と返事をして、火曜日シフトを確認しに行くと

ほんとに人任せな店長は無茶なシフトを組んでいて、

とてもじゃないけど、無理な時間帯が山ほどあり…

いつものようにおバカな私は、座ってるだけでお給料もらえて、クーラー効いてて

時給も高いお昼の仕事の社長に

「もう一つの仕事が近所の店休みで大変なので、遅くなってもいいですか?」と言ってしまい

「いいですよ。何なら今暇だから休んでもいいですよ」って事になり…

私にとっては損なんですが…  ほんとこのパターンいつもですよね…

結局朝の7時から昼の2時まで、立ちっぱなしの動きっぱなしの、クーラーなど無意味なキッチン

しかも時給安い、定食屋で働きました… 汗びっしょりで絞れるくらいでした。

お昼12時台  なんと来客  74食  1分に1食以上作ってるって事だよね。

でもまぁ今日は8人体制だったので、崩壊まではせずに苦情もなく

無事に提供出来ましたよ。やれやれです。

どなたかだかに”あみさん良い人シリーズ”なんて命名されちゃうほどの

自画自賛ですが…

ドジで間抜けな割にどこででも頼りにされちゃう私なんですが

こんな自信満々で自己アピール120%の私が

実はほんとはとっても可哀想なくらいに  しんが弱いの。

先日  実家に帰っている時に、友人からメールがあり

息子の友人のお母さんで私も昔は親しくしていた方が

肺がんで逝去されたって連絡があり…  (同じ年)

かなりへこんでて…

そこに、実家の父がすごく足をひきづってたの。若い時に脳梗塞して

多少後遺症はあって、軽くひきづってはいたんだけど、そんなもんじゃなくて

ほとんど片足上がっていない状態で、しょっちゅうつまづいてて…

で何気に足首みたら、すごいあざがあったのね。

そのあざが死んだじいちゃんの死ぬ前の手のあざと似てて(白血病で亡くなったの)

それもすごいショックで…(別にそうだと診断されたわけでもないんだけど…)

あ~やっぱりお父さんももうすぐ死んじゃうんだな…なんて悲しくなって…

胸が苦しくて…  

で、家に帰って来て旦那が  足の付け根が痛いとか言いだし

自分は体中痛くて悲鳴あげてるのに、旦那がどこか痛いって言うと

ドキドキして、「なんか悪い病気だったらどうしよう…」なんて日頃は

足蹴にしている旦那なのに、そんな風に思うの。

家族誰かの病気や死なんて、耐えられないから自分が先に死にたいって思う。

7年前にこっちのじいちゃんが亡くなった時は

死というものはまだ少し先にあったのに、今は確実

私の周りの死が 近づいた感じがして、すごく怖いです。


ついこの前にあんな能天気なチャミ子シリーズ作った同じ人間が書いてるとは思えない

日記ですね。ごめんなさい。

イチャイチャなチャミ子シリーズ見て元気だします。














どれも萌えます。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村


クリックで救える命がある。
スポンサーサイト



21:29  |  その他  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |