fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2013.04.19 (Fri)

給料泥棒

そうです。私は給料泥棒です。

勝手にコピーもしまくってます。

バレたら、首でしょうか?


昨日書くの忘れてましたが、なおさんご希望のユノひざまづき入りました~。

お姫様だっこはまだですが、またどこかで入れたいと思います。

なおさんにも喜んで頂けて、良かったです。

皆さんも名前自分に置き換えて読んでくださいね。(言われなくてもそうしてる?)

あ、トンペンさん以外はユノチャンミンをお好きなアーチストで(笑)


今日はwaroudakさん、kinokoさんお二人から希望があったバージョンです。

さぁどこで入っているのでしょうかぁ~~~。


まだ、希望書いてない方、頑張って入れますよ~(笑)

そうそう、Suさんのメールの妄想は頂きますからね~。


今日はまだだけどね。


本日サービスデー9,10



11.

 手の甲、手の甲  ブチュツ! 間接キスよ~!!!
顔も洗えないわ。どうしましょう??保存するにはどうすればいいの??
跳んだり、跳ねたり、自分の手にキスしたり、周りから見たら、あきらかに不審な人物に見えたであろう。
しかし、幸か不幸か周りには誰もいなかった。
「あれ?滝沢君は?」
ユノが行った方向に進む。

やだな~。次の曲がはじまっちゃうじゃなーい。滝沢君~ どこから戻ればいいんだろう。

ドーン!キャ~~~  大歓声だ。

あ~あ、次の曲始まった…
良い事ありすぎて、1回休み…みたいな?
ハッハッハ うまいこと言うなぁ私。 
 なんて、呑気な事言ってる場合じゃないのよね…
 それにしても、他のスタッフもどこ行ったんだろう?いくらなんでも合わなさすぎだよね。
そこで、やっと気づいた。ユノが行った方だと思っていたが、底なし方向音痴の私は反対方向に進んでいた。
大変大変!早く戻らなきゃー 1曲終わっちゃったよ。確か次はチャンミンのソロだな。
 キョロキョロしながら、戻っていくと、ようやくスタッフらしき人たちに出会い、
「あみさん!滝沢が探してましたよ!」なぜか、面が割れている。
「そうなのよ~!タッキーどこ?」いつの間にタッキーよわばり…
「今呼びますから、あみさんここで待っててください。じっと動かないでくださいよ。ここなら、モニターもありますし」
「あ~良かった。チャミソロも観たかったのよ~。このままだと、1回休んで3つ戻る。だったのよ」
親切なスタッフは不思議そうに何言ってんだ?みたいな顔をしながら、滝沢君を探してくれる。
 ソファに座って、チャンミンのソロ曲を観ていると
「救急車だ!早く!」叫び声がした。「ユノは大丈夫か!?」
それを聞いて、私は叫び声がする方に走った。何年ぶりかの全力疾走だ。
「ユノ!ユノは大丈夫なの??」
 舞台そでの機材とコードが山ほどある場所に沢山のスタッフが集まっている。
「どうしました?大丈夫ですか?」人混みをかき分け、かき分け、中まで入ると、
腕から血を流して、横たわるスタッフがいた。
「どうしたの!?」思わず駆け寄る。
「機材が倒れてきて…腕が… 」声は小さいが意識はしっかりしている。
「頭は打ってない?」
「はい、大丈夫です」その返事とかぶさるように
「みやけさん…大丈夫ですか?すみません。ぽくのせいです…ぽくがコード引っかけたから」
ユノが不安げな表情でそう言った。
「ユノさん、違います。僕が当たったんです。だから、ユノさんは早く次の準備してください」
三宅君はユノを気遣い、痛そうにしながらそう言った。
「とりあえず、明るい所へ運んでください!!!」
「は…はい」
 俄然張り切り出した、私の指示にとりあえずみんな従う。
 舞台ではチャンミンのハイトーンボイスが響き渡っている。
 明るい所で三宅君を見ると、腕がへんな方向に曲がっている。
「清潔な布と添え木になるような物!」周りで覗き込むスタッフに私は叫んだ。
「おい!誰か早く持ってこい! あみさん、お医者様なんですか?」なぜかスタッフは皆私の事を知っている。
「いえ、私は元ヤンです」
「へ?元ヤン?ヤンキーですか?」
「あ、違った。それは違う名刺だ。元看護師です」
 そう答えながら、止血をし、骨をゴキっとまともな形に戻して、添え木をして、グルグル巻いた。
「あとは病院でちゃんと診て貰えば、大丈夫。腕の神経がどうなってるかがわからないけど、早く診て貰えば、きっと大丈夫!」
 倒れたスタッフ三宅君にそう言っていると、横で
「ユノさん!ユノさん!大丈夫ですか?」スタッフがユノを抱えて、叫んでいる。
真っ青な顔をして、肩で息して震えている。…過呼吸だ…
「袋!袋!なんか袋ない?? ユノ大丈夫?」
「ぽくのせいで…ぽくのせいで………」後は韓国語で何を言っているのか分からない。
「ユノ!大丈夫よ。もう出血も止めたし、すぐに病院で診て貰えば、三宅君は大丈夫だから」
ユノの手を握りながら
「大丈夫。もう大丈夫だから」そう慰めた。
「ハァハァハァハァ…苦しい…息が出来ない…」
「早く!袋ないの!?」
「あみさん、あの…これでもいいですか?」
酸素吸入器を持ってきた。
「いいに決まってるじゃない!むしろそっちの方がいいのよ!ユノこれ口に当てて、ゆっくり呼吸して、
ゆっくりだよ。はいて~すって~」
ハァハァハァハァ まだ震えている。

可哀想に。可哀想にユノ。責任感の強いユノだもの。全責任かぶっちゃったんだね。
私は思わずギュッとユノを抱きしめて、背中をさすった。
「大丈夫。大丈夫だよ。ユノもう大丈夫だから。ユノの責任じゃないよ。三宅君も大丈夫!ライブも大丈夫!全部全部大丈夫だから!!」
 震えるユノの大きな背中を優しくさすった。
「大丈夫だよ!大丈夫だよ!ユノ!!大丈夫だよ!」

「水くださ~~い」ソロを歌い終えたチャンミンが戻ってきた。
「どうしたんですか?」ただ事ではない雰囲気とユノの打ちひしがれた姿を見て、チャンミンの口調が一変した。
「チャンミナ…    」弱々しい声でユノがつぶやいた。韓国語は分からないが、それだけは聞き取れた。
「ヒョン!大丈夫ですか?けがは?」
 チャンミンはそう叫ぶと、私から奪い取るようにして、ユノを抱きしめた。何も言わずにギュッと抱きしめている。
 誰も、何も寄せ付けないオーラとバリアが抱きしめ合う二人の周りに張り巡らされている。

 こうやって、二人はずっといろんな事を乗り越えてきたんだな。
スタッフと一緒に…スタッフのおかげで っていつも二人は言うけど、いろんな所に行くたびに、違うスタッフで… 最後は結局二人で… 何も言わなくてもこうして二人で支え合って…
強くて深い、愛と絆で二人は繋がっているんだな…
そう思うと私は涙が止まらなくなった。

 チャンミンに抱きしめられたユノは落ち着いてきたのか、ようやく私の存在に気づき
「あ、いっちばんのいちごの人… ありがとごじゃいました」
 そう言うと、チャンミンに抱きかかえられながら、違う控室へと歩き出した。
スタッフもそろそろ慌てだし、いろんな所で怒号が飛び交っている。
 どうやら、今は運よくダンサーさんの紹介だったようだ。
「ユノ!!!ファイティン!!!」
花形マジックで化けていた顔が、涙と鼻水でぐじゃぐじゃだが、そんな事にも気づかず、私はユノに親指をたてて、そう叫んだ。
 ユノも親指をたてて、答えてくれた。 頑張って…ユノ チャンミン そう祈らずにはいられなかった。



つづく 




書きながら泣いちゃいました。


クリックで救える命がある。




関連記事
スポンサーサイト



22:26  |  その他  |  TB(0)  |  CM(19)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

シリアスだ~。
 キタキタ~~e-343e-451v-345
こむぎ |  2013.04.19(Fri) 23:29 |  URL |  【コメント編集】

★ユノ

あみさん、ありがとうm(__)m

切ないユノ氏を書いてくれて。
いつもいつでも明るくてやしゃしいユノさんが、本当は、沢山いろんな物や事や人を背負ってるって思い出させてくれて。

チャンミンが来るまでの間あみさんがユノさんを守って助けてあげたのね♪
きっと、苺の香りをかぐ度にユノさんはあみさんの事を思い出すわ(^^)/

私、そんな風にあみさんがユノさんを励ましてあげたら良いなぁ…って思ってました。
涙が出たけど、きっと、その後で幸せが待っているんだわ(^^)

チャンミンとユノの絆を書いてくれて本当にありがとうm(__)m

このあとの燃える(萌える)様な幸せ…期待してます(^^)
waroudak |  2013.04.19(Fri) 23:31 |  URL |  【コメント編集】

★こむたんへ

ちょっと感動もいれてみました。
嵐でも通用するでしょ?こういう絆。
amiyuno |  2013.04.19(Fri) 23:39 |  URL |  【コメント編集】

★waroudakさんへ

また、来てくれたのね?
泣いた?
私会社で書きながら、鼻すすってたの。
ほんとに給料泥棒よ。

期待通りのストーリーだったかしら?
チャンミンとの絆は外せないところですからね!!!

timeツアーが始まるまでには完結したいんだけどなぁ~。
頑張ります!
amiyuno |  2013.04.19(Fri) 23:42 |  URL |  【コメント編集】

★No title

あみさん つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

必死でユノさんを守っているあみさんしゅてき
カッコ良かったよ

ユノさんとチャンミンの強い絆・・・(´Д⊂グスン
そうよね お二人はそうやって頑張って来たのよね・・・
広い世界何処に行っても互いに支えあって
ユノさんを見つめるチャンミンがいて・・・
チャンミンを愛でるユノさんがいて・・・

お二人をズーと愛して見守ってきた
あみさんだから書けるんですね(^_-)-☆
お二人の強い絆しっかり心に刻んで
素敵なお二人が見せてくれる T/ME を楽しみたいです
mama |  2013.04.20(Sat) 00:33 |  URL |  【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.20(Sat) 00:40 |   |  【コメント編集】

★mamaさんへ

あみさん、頑張っちゃいましたv-344
なのに、チャミたんに奪われましたv-408
やはり二人の絆は強く…
裏ではこんな事繰り返してるんだろうなぁ~って思いました。

ツアー初日があと1週間になりましたね。
怪我のないように頑張って欲しいですね!!
mamaさんの所にも神席チケット今日あたり届きますね!!!
amiyuno |  2013.04.20(Sat) 07:14 |  URL |  【コメント編集】

今ワンコと散歩しながら
泣いてしまいました…>_<…
ふたりで支えあってきたんだなぁ…

涙腺がダイヤモンド並に硬いはずなのに…

こちらは藤の花が満開です♡
roubai |  2013.04.20(Sat) 08:41 |  URL |  【コメント編集】

★roubaiさんへ

やった!
涙腺固い人を泣かせたのねv-91
私みたいにダダ漏れの人泣かすより価値あるねv-441
amiyuno |  2013.04.20(Sat) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

★ドラマ化希望!

ギュッとユノを抱きしめるチャンミンかっこいい♡
二人の強い絆が目に見えるようです。
「いっちばんのいちごの人… ありがとごじゃいました」
って、ユノ覚えててくれたのねー。
感動をそっと入れてくれるところが、さすがあみさんです!
またまたドラマ化を希望します!

しゃしゃ |  2013.04.20(Sat) 23:15 |  URL |  【コメント編集】

★きゃぁ\(^o^)/

あみさんを自分に置き換えても、ラブラブホミンに萌えます(^-^;

そして、自然にラブラブ行動しちゃうのは、いろんな苦悩を二人で解決していったからなんでしょうね!

すずめ |  2013.04.21(Sun) 00:15 |  URL |  【コメント編集】

★No title

amiさん

今日は職場の休出&飲み会でした。
職場の昼休みに小説読んで、私も泣いちゃいました。
きっと誰にも立ち入ることの出来ない二人だけの領域…
二人だけの絆…
それをすごく感じてぶわぁ~っと涙があふれてきちゃいました。
隣にいた26歳の男の子に「Suさん、また東方神起ですか?」と
聞かれました。
ブログのことと小説のことを話したら「ユノって人は愛されてるんですね~」と感心してました。
彼はカラオケに行くと必ず東方神起を歌ってくれる年の離れた仲良しくんです。
そして飲み会では『ユノ三段活用』も披露してきました♪
みんな酔っ払ってるせいか大ウケでしたo(^▽^)o
東方神起のことはいまひとつわからなくても、ユノのことはみんな私に覚えさせられたので
「ユノらしい^^」とこれまたえらく感心してました。

『ユノだ ユノだよ ユノですよ』
私ほんっとにこれ大好きです♪(しつこくてゴメンナサイo(_ _)o)

Su |  2013.04.21(Sun) 00:31 |  URL |  【コメント編集】

★しゃしゃさんへ

フフフv-343
ありがとう!褒め上手なしゃしゃさん大好きよ(笑)
やっぱね~二人の絆話は外せませんよね!
でもね、せっかく抱きしめてたのに、チャミに奪い取られたのv-397
amiyuno |  2013.04.21(Sun) 15:31 |  URL |  【コメント編集】

★すずめちゃんへ

萌え萌えでしょ?
ほんと頭の中抱き合う二人でずっといっぱいよ~v-8

きっとほんとにこうやって、二人で乗り越えてきたんだろうね!!
amiyuno |  2013.04.21(Sun) 15:35 |  URL |  【コメント編集】

★Suさんへ

26歳の男の子…羨ましい…
それが一番の感想です(笑)

その子の横で泣いちゃったのね?素敵だわ。。。泣かないでくださいよ~って言われませんでしたか?

Suさんはいつも私の書きたいとこを的確に説明してくれるから、嬉しいです。
そうなんです。
「きっと誰にも立ち入ることの出来ない二人だけの領域…
二人だけの絆…」抱き合う事に目がいくけど、そっちが言いたくてそこに思いをはせて涙が出るの。

そして、今月の標語にでもしましょうかね~!!!
「ユノだ!ユノだよ!ユノですよ!」
これを披露して、受ける職場…かなりのユノ通です!羨ましすぎます!
しかもこれでユノらしい。とは。マニアだ。
amiyuno |  2013.04.21(Sun) 15:50 |  URL |  【コメント編集】

★No title

あみさん~♬
あみさん舞台に上がって・・・
やっぱり皆もきっとよかったねオーラですよね^^
羨ましい以外の何物でもない
・・・ここでもジーンときた!!!
そしてユノが怪我をして
チャミがユノを抱くシーン!!

本当に2人でここまで支え合ってきた絆
はっきり見えた気がしました!!
ドームツアーが楽しみで仕方がありません❤
あみさん続きも楽しみにしています~ここまでありがとうございました
感動でした(^o^)/
kyunho |  2013.04.21(Sun) 16:18 |  URL |  【コメント編集】

★kyunhoさんへ

ラッキーデーは十分にいかさないとね!!!(笑)

二人の絆は固いのです!!きっとこれまでもこれからもこうやって、二人で乗り越えていくんでしょうね!
ドームツアーどんな絆が見れるか
楽しみですね!
amiyuno |  2013.04.21(Sun) 17:02 |  URL |  【コメント編集】

★No title

あみさん なんてうらやましい^^
私もして欲しい~♡

あみさん2人の絆はすごいね・・・
HIROMI GOじゃないけど逢えない時間が愛育てるのさって歌詞あったじゃない?
2人は苦しい時間が愛育てたのね・・・
読み終わって トンペンでよかったなあと・・・
あみさん 感動しました^^


jocomomola |  2013.04.22(Mon) 12:09 |  URL |  【コメント編集】

★jocomomolaさんへ

いや~私もして欲しいよ!!!(笑)

HIROMI GO のその曲大好きなんです!!
息子が同棲する!って言った時に
おまえは逢えない時間が愛育てるのさ!っていう名曲を知らんのか!?と怒鳴ったわぁ
懐かしい…

苦労した時が二人の絆を深めましたね。
ガッチリとどうやっても離れないと思います!!

これからも信じてついていこうね~~~。
amiyuno |  2013.04.22(Mon) 23:35 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://amiyuno.blog.fc2.com/tb.php/617-b3ec3c28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |