fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.06.16 (Sun)

東京ドーム1日目MCレポ しゃしゃさん編

16日、本日大阪はまさに猛暑です。

これほんとに6月???と思われる暑さです。

雨も昨日降っただけで、全然川の水かさも回復しておりません。

雨は好きじゃないけど、梅雨には雨降らなきゃねー

色々と困るよね。

野菜はすでに上がって来てるし…

このままだと、お米だって困るんではないの???


という時節の挨拶はこのくらいにして


昨日のMCレポをしゃしゃさんが早速

書き上げてくれました~
ありがたいですね。
行けなかった皆さんもこれで行った気分になれますよね。


ここから、しゃしゃさん。
メモがほとんど解読不可能なので、覚えてる所を一気に書きます。
昨日、行けなかった皆さんに、少しでも会場の雰囲気が伝わればシアワセです。
()の中は、状況説明と私の個人的見解です。

--------------------------------------------------------

<東京ドーム一日目MCレポ>

ユノ&チャミ
「皆さん、こんばんは。東方神起です。
2013東方神起ドームツアーTIMEへようこそ。」

ユノ
「お久しぶりです。ユノです。
東京ドーム、すごく熱くて気持ちいいです。
今日は、みなさんと東方神起のどちらが先に疲れるか勝負です。
(会場から笑い)
最初からエンジン全開でいくので、ついてきてください。」

チャミ
「皆さん、チャンミンです。
こんなこと言っていいのかわからないですが、、、もう疲れちゃいました!
(会場から「えーーー!」)
東京ドームの熱気がハンパないですね。
これから夢の時間です。皆さんと一緒に最高の思い出を作りたいと思います。
(こんないいことを言った後に)
でも、うそじゃなくて、疲れました。」

ユノ
「こんな疲れて最後まで心配だね。」

チャミ
「それでは、次の曲に行きたいと思います。」

(会場、「えーーー!」。チャミ、口すぼめて、顔を横に振る。有無を言わさず、STILL始まる。)

----------------

One and Only One後、


ユノ
「あらためて、東方神起です。
いやー、最初からものすごく暑くて、汗ハンパないです。
この辺でちょっと休んで行きたいです。。」

チャミ
「ちょっとじゃなくて、長く、ゆっくり話したいです。」

(会場から、わぁーーー♡)

「1人の人間の本能としては、今、家に帰りたいです。。。」

(笑いながら言ってるけど、本当に疲れている様子)

ユノ
「さいたまからずっと地方をまわって、やっと東京ドームまできました。今回のツアーができるのは、応援してくれる皆さんがいるからだと思っています。ありがとうございます。感謝してます。ぽく、ちょと水飲んでいいかな?」

チャミ
「登場の時も夢の時間といいましたが、5大ドームツアーをして、最後の会場が東京ドームになるって、10年前には思ってなかったです。」

ユノ
「とりあえず、みなさん、すわりましょうか。いつ座りますか?」

会場
「今でしょう!」

ユノ
「ダメ!今日もダメ!みなさん、声はだんだんでかくなってるんですけど、表情がだめです。ぼくが見せましょう!みなさん、いつ座るの?」

会場
「今でしょう!」

ユノ
「みなさん、今でしょって言っちゃダメ。ぼくが1人で言って、1人でやるから〜!」

(あせって、ちょっと噛みぎみ。ユノ、1人で言って、1人で答えて、顔を作る。渾身の目クリクリ変顔登場)

ユノ
「目がポイントですよ。チャンミンがやるから、みてください!」

(チャミ、いつもに増して、お目目クリクリの今でしょ!披露。)

ユノ
「チャンミン、がんばった。ありがとね。」

(メモに「つかれてる」とあるので、よほどチャンミンが疲れて見えた模様)

ユノ
「それでは、みなさんやってみましょう。いつやるの?」

会場
「今でしょう!」

ユノ
(P席を指差して)
「あの方いいですね。目がキラキラしてます。すごくいいです」

(ここから、ツアーのタイトルTIMEの話へ)

ユノ
「時間っていうのは、形もないし匂いもないですけど、もっと時間を大事に、意識しながら生きれば、いい未来がまってるんじゃないかなーと思います。TIMEは東方神起にピッタリのタイトルじゃないかなーと思います。」

チャンミン
「時間を大切にということで、早速次の曲にいきたいんですが。。。」

会場
「えーーー!」

チャンミン
「。。。できないですね。無理です。はなしを長くしましょう。」

(この辺のメモが読めない。。。多分、チャンミンが時間の話をしました。毎日、今をなによりたいせつに、最後まで楽しもう的なことを言った記憶があります)

ユノ
「今のチャンミンいったとこは、一期一会ですね。」

会場
「おぉーー!」

ユノ
「なんですかぁー?」

チャミ
「めっちゃ、なめられてるんじゃないですか?」

ユノ
「うーん、そうっすねー。。。なんですかぁー? ふだんからめちゃ頑張ってるじゃんー。今日はがんがん言うからさ!(ドヤ顔)」

(この後、フライングゲット。メモに「チャンミン後ろ振り向いてポン」と書いてあります。その後、壇蜜の話へ)

チャミ
「福岡でですね、いつもは声がきこえなんですけど、すごく大きい声で「壇蜜ーっ」て聞こえて来たんですけど、『だめよー、チャンミンー』っていうのも聞こえて、後でマネージャーさんに聞いたら、(ぐふっとした表情で)『検索してみな』って言われたんですよ。それで、検索してみたら〜、、、、(かなりうれしそうな顔で)わぁ〜お♡!あぁ〜ん♡!いい事教えてもらったなーと!こんなこと言っちゃっていいですかね?」

ユノ
「これからは壇蜜は禁止でおねがいします」

チャミ
「でも、壇蜜以外でもいろいろある、、グフフ〜」
(1人でグフりながら後ろを向く。エロモードに入ってしまい、コントロール不能なチャンミン)

ユノ
「ちょっと落ち着いて!」

(話題を変えようとしているユノさん)

ユノ
「皆さん、他になにかはやってるものありますか?」

(会場からいろいろ聞こえる)

ユノ
「あっ?あっ?だからなに〜?」

(ユノさん、あっ?連発)

チャミ
「あー、もうわかりずらいですね。だんみつの時はしっかり聞こえたのに、今日は全然聞こえませんね」

ユノ
「チャンミンの頭の中は壇蜜みたい〜」

(そして、どういう流れか忘れましたが、あたり前体操開始。メモに「スキップ、ピョンピョン」と書いてあるので、可愛かった模様。。。その後、We are Tが世界へ広まってる話へ。ユノのお父さんも電話でTと言った話など。)

チャミ
「でも、We are Tは、去年のツアーでぼくのソロの時にやったのが始まりですよね。」

ユノ
「そうだね、それで、ぼくがMCで言ったんだよね」

チャミ
「俺様のおかげ!」

ユノ
「あなたのおかげです」

ユノ
「それでは、次の曲。。。」

(会場からえーーー!)

ユノ
「もう十分長くやすんだでしょう」

(その後ろでチャミが座りこむ。立ち上がろうとしたチャンミンをみて)

ユノ
「あっ、ゆっくりでいいよ」

(チャミ子には果てしなく優しいユノ助!)

ユノ
「次の曲なんですけど、あっ、みなさん立ってください!いっしょにやりたい振り付けがあります」

チャミ
「曲名を言っちゃうとつまらないので、ぼくがわからないようにやりますよ」

(ラッシャッシャ〜、ウォッシュッシュ〜と言いながら振り付けを踊るチャミ)

ユノ
「あー、いいすぎですよ。曲バレちゃいます。ばれないようにやってください」

(といいながら、2人でラッシャッシャ〜、ウッシュッシュ〜と怪獣のようにうなりながら振り付けを踊る。みんなに教えてるはずなのに、2人の世界。会場はおいてけぼり。そのままRat tat tatへ)

------------

アンコールMC

ユノ
「みなさん、楽しんでますか?東京ドーム、最高です。皆さんの応援が東方神起の大きな力の源です。」

(ユノさん、片手V足逆立ち)

ユノ
「日本でデビューしてからのことが走馬灯のように駆け巡っています」

(会場から「おぉーーー!」)

ユノ
「だからぁーなーん?今日はガンガン言うからって言ったじゃん」

(その後、ライブハウスからドームツアーまでできるようになりました。と言ってまたV逆立ち。今回は、ちょっとフリップしました。その後、順風満帆、紆余曲折など連発。)

ユノ
「さびしっくなったり、ホームシックになったり、壁にぶつかったり。。。そのたびに皆さんの熱い応援があったから、全部乗り越えて、今の東方神起があると思います。もっと初志貫徹で頑張ります。」

(ここで90度のお辞儀をして、はける。飲んでいたペットボトルは置きっぱなし。チャミ子、我慢できずにペットボトルを片付ける。さすが出来る嫁!)

チャミ
「アンコールありがとうございます。もうすぐ、終わりの時間です。」

(会場、えーーーっ!)

チャミ
「これは、別の会場でも言った名言なんですが、人の名前は忘れました。「再開のために別れは必要だ」とう名言があります。みなさんと再開するために、お分かれしたいと思います。(史上最強のほほえみで)仕方ないですね。」

(ここでいきなり、ワインの話になる。)

チャミ
「ワインを飲む事は時間を飲む事。ワインは時間がたてばおいしくなります。今日は、みなさんと楽しい時間をすごしておいしいワインを飲んだと思います。」(すみません、うる覚えです)

(そして、ユノが戻り、OCEAN!みんなでOogaJaka合唱!)

-------

最後のMC

ユノ
「スタッフの人達にも言ってたんですけど、良いステージは僕たちだけでなく、ここにいる皆さんと作るものです。今日、東京ドームでそれを感じて幸せでした!」

チャミ
「今日のみなさんはですね、、、(ちょっと照れながら)最高でした!みんな大好きです。」

ユノ&チャミ
「それでは、東方神起でした!」

ユノ
「みんなー、We are」

会場
「T!」

ユノ
「また会えるから〜!」

チャンミン
「ビギストありがとう」

ユノ
「ほんとうにありがとうございました!」


-------------

以上です。昨日は、なんと言っても、チャンミンの大好きにやられてしまい、最後はメモもぐちゃぐちゃでした。
チャンミンがこんな言葉を言うなんて!今でも思い出すと胸一杯で泣けてきます。うる覚えですので、忘れる前に一気に書きました。多少間違ってたらミアネ〜!


以上しゃしゃさんからのレポでした。

ツイによると、ユノが置きっぱなしにしてある、ペットボトルをチャミが片付けながら

「初志貫徹って言うなら、これもちゃんと片付けるのが初志貫徹でしょ!?」みたいな事を言っていたらしい。

嫁半分きれかけ(笑)

何だか、自分ち見てるみたい。


「言う事ばっかり、立派で、やることは全然なんだから!何回言ったら片付けてくれるの!?
またこれ出しっぱなし!!!」


マジ夫婦??楽屋で怒られるかもね(笑)

本日はここのお仲間が沢山参戦されているので、

報告ありしだい、アップしたいのですが

今から実家に帰り、明日父の前立腺癌の検査結果を聞きに行くので

どこまですぐにアップできるかわかりません。

東京ドーム最終日、二人は…というか チームトンバンシンギはまたみなで泣くのでしょうか?


サムさんが昨日 二人はまた今日一皮むけた気がする。 ってツイで言ってくれてて(涙)


どんだけ、成長するんだろう?

どんどん手の届かないとこに行っちゃう~(もともとだよ。という冷静なつっこみはやめましょう)



ホミンたんばん



やっぱり、お馬さんの太ももだね。ユノ助様

このチェックのシャツが欲しい。ユニクロで似たようなのないかしら?(笑)


クリックで救える命がある。







関連記事
スポンサーサイト



14:31  |  東方神起  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

あみさん

お父様に検査結果はいかがでしたか?
何でも無ければ良いのですが・・・・


しゃしゃさん
素敵なレポありがとうございます(*・ω・*)ポッ

素敵なお二人が・・・
可愛いお二人が・・・・
何処までも高みを目指して頑張るお二人が・・・・
皆の心をその笑顔で鷲掴みしてゆくお二人が・・・・逢いたい・・・です
mama |  2013.06.17(Mon) 00:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://amiyuno.blog.fc2.com/tb.php/693-2da4aaf6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |