fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.03.30 (Sun)

無事に終了

ずっと、ずっと憂鬱のたねだった、義姉たちとの還暦祝いお食事会が終了しました。

もうほんとに嫌で、お腹痛くて、心臓ドキドキして、行くギリギリまで

布団の中でグダグダしていました。

大雨だったし、余計に気分は憂鬱。

今まで集まると、ろくなことなくて、

絶対に何か後で腹の立つ事あって、(鈍いからすぐに腹立たない)

今回も絶対に何か言われるだろうなーと覚悟してました。

心の底では私は何も悪いことしてないし、言われるような事は何もない!っていうのは

あったんです。

でもそう思ってルンルンで行って、ガーーんって落ち込むの嫌だから、先に

言われる!と覚悟しておけばもし言われても

そんなにショックは受けないだろう。という自衛本能とでも申しましょうか…

家を出た時は大雨だったのに、歩き出すとやんでくる、という

最強晴れ女は健在で(笑)

皆さんから頂いた、ユノ写真入りの励ましメールを胸に

足取り重く待ち合わせ場所へ。

いいタイミングで全員が揃い、お飲み物のご注文…

飲まないと思ったら、お祝いということでワインを主役が頼み

”ホッ”

飲むと少しは雰囲気違うものね(飲み過ぎると問題発言も増えるけど)

そして、かんぱーい。

なぜかいきなりの沈黙……

私、この沈黙ってのが大の苦手です。

会ったことある方はご存知だと思いますが(笑)

しかし!!今日はダメなんです!

絶対に私から話なんてことはしてはいけないことです。

自分で首絞めるわけにはいきません。

じっと我慢の子であった…  ボンカレー って言ってる場合じゃーないんです。

ただひたすら美味しいですね!って言って食べてました。

でもなぜか沈黙長くて…

後で考えたの。

姉たちは姉たちで、あみさんはなぜ来たのか?

私たちに文句の一つでも言いに来たんじゃないのか!?

って様子みてたんじゃないのか…  と。

まぁそこんとこの真意はわかりませんが、

誕生日パーティなのにこの沈黙は何??てな感じで

やはり、どうしても、お約束のように

我慢できなくて、口火きっちゃいます…

誰か私の口にファスナーつけてください。鍵つきの。

「お姉さんが60歳だなんて、信じられませんね~」

このお調子者!!と自分で突っ込みいれながら(笑)

そしたら、お姉様方

私が怒ってないぞ。とでも思ったのか

ようやく話だして

でも話は核心、おばあちゃんの話には触れずに

どこそこの美味しいものがね、とか

孫の誰それがね、とか今度結婚した娘がどうたらとか

たわいのない話で時は進み

でもね、その話の中でちょこちょこと、

あみさんは豚まん好きだよね。551の豚まんっていうとあみさん思い出すよ。とか

荒神さんいったら、あみさんの好きな炭酸せんべい買ってしまうよ。とか

私の還暦祝いの時には私ら夫婦の間に入って歌ってるあみさんの写真があるよ。とか

ダメの助が誰それと歌ってたら、あみさんがヤキモチやいて

とんできて、間に割り込んでたよね。とか  

なんかそういう風に言われるとね

単純な私は

あ~~この人たちとも共に時間過ごしてきたんだなぁ~

おばけだとか、悪の巣窟だなんて思って悪かったな~って。



それにね、長姉が自分とこの義母(90歳)の話になった時に

「お義母さんと旦那の様子見てて思うけど、ダメの助はほんとに優しいわ。もちろんあみさんが

よく出来た嫁だからなんだけどね」って言ったら

他の姉たちが3人で

「ダメの助は息子だけど、あみさんは嫁やで!お姉ちゃん。あみさんが一番大変に決まってるやん!

ほんまに大変やと思う」そう言ってくれました。

そう思うなら、ちょっとは手伝ってくれよ!とは思いましたが

おばあちゃんに関わろうとしないのには、深い何かがあるんだろうなぁ~って。

旦那には「おまえそんな事でそんな風に思えるの??ほんまに幸せな性格やな。俺は絶対に許されへん!」って

言われたんだけどね。。。。

でも、まぁとりあえずその場では嫌な事言われることはなく

あ、一つだけ 長姉が

「あみさんは昼間働いてて、接してないから~」って。

”誰のせいでこんなに働いてると思ってますか?”心の叫びはグッと思いとどまりました。

ね?やっぱり一言多いよね。

昼間接してなくてもずーーーーっと一緒や!っていうの。

もう何年暮らしてると思ってんのよ!


まぁそんなこんなで憂鬱のたねだった行事が終わりました。

今度の週末は実家に帰って、両親とお花見したいと思います。

ご心配してくださった皆様、ほんとにありがとうございました。

真剣に励ましてくださる皆様にどれほど助けられた事でしょうか。

わたしはやっぱり幸せ者です。

0000000slka.png


関連記事
スポンサーサイト



20:55  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://amiyuno.blog.fc2.com/tb.php/947-0c3ac754

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |